黄金郷

創志園のウッドデッキ塗装は 柿渋 エゴマオイル+松脂

もう制作して3年も経つウッドデッキが蘇える

b0392583_11360798.jpg

しかも 黄金の輝き

やはりメンテナンスをする事が大切である

日本はなぜ黄金の国とよばれたのだろうか?
日本にゴールドラッシュのような時期があったからなのか?
大量に金があったからだろうか?
いやきっと
黄金に輝く文化 物を大切にして 蘇えらせる力があったからだと考える
確かに現在に至っても 奈良県吉野には金が埋まっている伝説はあるだろうが、これを採掘しない理由は
日本人こそ黄金の民であるからであろう

この考えでいけば これからの時代はメンテナンスをして黄金の国日本を取り戻す
そして世界中を黄金の時代へと変えていく事となるだろう
b0392583_11355908.jpg
破壊し大量に生産をせず 地球からの恩恵を大切にメンテナンスして使う
歪んだ道徳心や傷ついた心のメンテナンスをして地球人らしく優しく生きる
これこそが 黄金郷 (エルドラド)だと思う
b0392583_11354939.jpg
黄金郷は手放しではやってこない
今より世界中の人類が築き上げていく事なのだと俺は感じる


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by soushien_takatin | 2018-08-16 11:50 | 雑記 | Comments(0)

現代まで生き抜いてきた人類 自ら歩みだし人としての由縁を探す冒険に出発しよう


by soushien_takatin